kegoya けごや


『CARREL』掲載

新潟日報事業社/CARREL/7月号 2018 VOL.291

発売中のCARREL7月号に掲載されました。
炭小屋と木小屋を撮影・取材に来て頂きました。

歳時記「白炭のある暮らし」
「炭を飾って梅雨時の部屋の空気を変える」
「白い森で、白い炭を焼く人に会いに行く」
「白炭の使い方」

料理や水の浄化やお風呂、花瓶に、金魚の水槽に。。。
イラスト付きでもご紹介頂いています。
ぜひご覧ください。

暑くなってくると小国の人は1時間もしない新潟の海までドライブします。
7月になったら行きたいな!
新潟の人も6月の山菜時期にはよく小国にドライブにきてくれます。
山と海、両方楽しめるっていいところだなと思います。

6月20日発売

6.7~6.11
ほぼ日「生活のたのしみ展」

明日6月7日からはじまります、ほぼ日さんの「生活のたのしみ展」に作品を送りました。
「竹かご屋市川商店」さんのブースに出品しています。
5代目店主のともたけさん(市川伴武さん)は通称バンブさん。
名前の通り竹かごや世界のかごに興味があって、kegoyaとはおもしろいことしよう仲間です。
ほぼ日さんが開く商店街のような、「生活のたのしみ展」。
ワークショップやイベントやLIVEなどもあり、もはやロックフェスのような規模だそうです。
どうぞお出かけください。

2018年6月7〜11日 恵比寿ガーデンプレイス
ほぼ日主催イベント「第3回 生活のたのしみ展」
https://seikatsunotanoshimi.1101.com/

5.19~5.26
feve 「頼れるかご展」

本日より吉祥寺ギャラリーfeveさんで開催されます「頼れるかご展」に少数ですが参加します。

「頼れる」ということで大きめで、feve さんらしくスクエアで、kegoya らしく素朴なかごを送りました。

ぜひお運びください。

※23日(水)お休み

http://www.hikita-feve.com/


TURNS掲載

第一プログレス/TURNS/JUN 2018 VOL.29

TURNS6月号に掲載いただきました。
「感覚を取り戻す暮らし」
「選べないことの楽しさ」
「雪国ならではの小屋文化」など、
暮らしを丁寧に取材頂いた文章と写真です。

ぜひご覧ください。

文・編集:甲斐かおり
写真:飯坂大

4月20日発売


雑誌『天然生活』掲載

地球丸/天然生活 2018.APR.VOL.159

天然生活4月号に掲載いただきました。
「かご」と「箱」で目にも楽しい収納
という特集です。
『だれの部屋にもきっと、ひとつかふたつはある、かごや箱。
 好きが高じてたくさん集めれば、
 実に有能な収納アイテムだと、気づきました。』(誌面より)

春色の料理や刺繍のページにも心がふわりとしました。

ぜひご覧ください。

2月20日発売