kegoya けごや


gallery feve 新刊出版記念web exhibition

gallery feveの引田かおりさんの新刊『「どっちでもいい」をやめてみる』(ポプラ社)
出版記念web exhibitionにkegoyaのかごもいくつか販売頂きます。

4/18㈰-25㈰

4/18㈰12:00〜スタートです。

いつも前向きで柔らかなエネルギーをくれるカーリンの本、また楽しみです!https://hikita-feve.com/exhibition/

ぜひご覧下さいね。

2021.2.26-3.14
鎌倉『uramichi』さんで展示会

はじめましての鎌倉「uramichi」さんで展示会をして頂きます。

2月26日〜3月14日

準備が整い次第、3月14日まで通販対応して頂きます。

都市部では緊急事態宣言が延び、思うように動けない日々だと思います。

今回はかごを十数点並べる小さな展示会となります。

少しでも気を緩められるような、そんな空間をuramichiさんと一緒に作ることができたらと思います。

私も鎌倉・uramichiさんに会期中行ける状況になることを楽しみに作っています。

uramichiさんHP

uramichiさんinstagram

↓以下、uramichiさんinstagramより↓

2月26日からはじまる企画のご紹介です。

kegoyaの籠のちいさな展示会です。

山形で暮らす作家の熊谷茜さん。
季節になると山に入り、あけびや胡桃の蔓などを採取し、山からの贈り物を大切に使って作られた籠たち。

今、このような時期に、生きる力を与えてくれるような、kegoya の籠をみなさまにご紹介できることは、私自身も勇気づけられるようで、素晴らしいタイミングに感謝しています。

自然に寄り添う生活の中で生まれた籠は、とても丈夫で表情豊か。
この写真は以前購入したあけびの籠。
圧倒的な存在感を放ちつつも、uramichiの空間にしっくりと馴染んでいて、今更ながら惚れ惚れとしてしまいました。

おおらかでやさしい
美しくてどこか愛らしい

最初にkegoya の籠を見たときに、作り手によってこんなに表情が違うのか、と驚きました。

きっと手に取った方みなさまがいろいろな印象をお持ちになると思います。

今回は展示期間を長く取ってありますのと、準備が整い次第、通販も承る予定です。
ご来店が難しい方も楽しみにしていてくださいね。

みなさまにお会いできることを楽しみにお待ちしています。

◆kegoya 作品展

2021.2.26(fri)- 3.14(sun)
11am-5pm
鎌倉市雪ノ下3-9-4-1-A
uramichi

期間中のお休み
2/28,3/4,3/11
最終日は15時まで